プロフィール

 
セラピスト渡辺さとし
個人データ:
1961年(昭和36年)8月3日 東京都新宿区生まれ
しし座 B型 三碧木星
経歴:
世田谷区立塚戸小学校 卒業 (とんねるずのノリちゃんと同級生)
PL学園高等学校 卒業 (小早川くんと同級生)
和光大学 卒業
(株)博報堂 に営業職として勤務後に退社
出版社、レースマネジメント会社勤務を経て、2001年に二子玉川で「心のカゼ・クリニック」を開業
2016年に祖師谷に移転
資格:
日本臨床催眠心理学協会(現:日本カウンセラー学院)認定
「臨床催眠心理士」
好きな言葉:
①「生かされて生きてきた。
  生かされて生きている。
  生かされて生きていく。」
②「大切な誰か、が、いる、シアワセ・・・」
③「人は、ただ生きているだけで、尊い存在なのです」
尊敬する人:
① 島崎三歩 (マンガ「岳・ガク」の主人公:石塚真一著:小学館)
② 桜井章一さん(伝説の雀鬼・スピリチュアルとは異なる愛の実践者)
③ 伊集院静さん(妻・夏目雅子さんの喪失体験などによる、「痛み」の真の理解者)
趣味:
① 江戸前の魚を釣って美味しく食べること
② 魚を配って喜ばれること(大漁のとき限定)
③ ドライブ・シュミレーター「GT-6」で運転技術を磨くこと
④ ごろ寝しながらする読書
⑤ シブい居酒屋めぐり
⑥ PCゲームの麻雀(過去最高の上がり:ホンロー・トイトイ・ドラ12)

ライフワーク:真理の探究と実践
貴重な体験1

94年F1第2戦の予選、岡山TIサーキットの1コーナー奥の歩道で観ていた私の顔に、アイルトン・セナのマシンの「タイアかす」が飛んできてぶつかったこと。
→この次のレースでセナは他界する… →「あのタイアかす、拾っておけば良かった・・・」

【教訓】
「諸行無常…」

貴重な体験2

レーシング・ドライバーの加藤寛規さんのドライブで、97年・全日本GT選手権の優勝車である「RARKマクラーレンF1GTR」に乗車し、富士スピードウェイを走ったこと。 (もちろんレーシングスピードには遠く及ばない速度域で)

【教訓】
「プロのレベルってハンパない…クルマも確かに凄いけど・・・」

貴重な体験3

ある年の夏至に、伊豆大島の「行者屈」の中に入ってご来光を見ようというイベントに参加した。
しかし当日は曇天で、ぶ厚い雲が立ち込めていたにもかかわらず、ハッキリと日の出が見えてしまった!

【教訓】
「奇跡は確かにある!!」

貴重な体験4

ホールインワンを3回やってます。1回目は普通にころがって入りました。2度目は2バウンドでカップイン、3度目はなんとダイレクト!(底に跳ねて飛び出してしまうことが多いらしいのに…)ちなみにカップの淵は欠けずにキレイなままでした・・・

【教訓】
欲が無いときに奇跡は起きやすい(笑)

貴重な体験5

2番目に古いフィットに乗ってます。燃費のカタログ数値「リッター23キロ」を上回る「25.1キロ」を「東名・東京~焼津」で達成した。  → 低燃費のコツは「平地は70キロで走り、下り坂はニュートラルに入れ、上り坂は1500回転以上回さない」

【アドバイス】
エコランするときは、時間を気にせず、心に余裕を持って・・・

貴重な体験6

日常の出来事すべて。
→気づき:「“当たり前”って、本当はひとつも無いんだ…」
→「たとえば家族で囲む夕食みたいに…」


【目標】
日常の当り前の出来事に当たり前に感謝できるようになりたいです。



ごあいさつ

はじめまして。
「心のカゼ・クリニック」のセラピストであり、「心の教室」の塾長の渡辺です。
このたびは私のホームページをお読みいただき、誠にありがとうございます。
おかげさまをもちまして、心のカゼ・クリニックは2001年に開業してから、早くも15年が経ちました。
その間にお世話になり、私を育てていただいたクライアントさんには、この場を借りて深く感謝したいと思います。

さて、このたび心機一転、世田谷区祖師谷にあります「ウルトラマン商店街」の一角に、出店する運びとなりました。 今回は【カウンセリング】だけではなく、よりリーズナブルな価格設定で予約なしで“すぐ”に受けられる【お悩み相談】、みんなで楽しく学べる【心の教室】も併設いたしました。
よくお読みいただき、ご自分に合ったメニューをお選びください。

私の目的はただひとつ。

それは、皆さまが、よりよく変わるために必要な「深い気づき」、つまり「悟り」を引き出すお手伝いを全力でさせていただく、ということ。
ただ、それだけです。
本当は“それら”を授けたいのですが、古(いにしえ)から言われているように、「悟りは与えられない」は真実であり、その人の“準備”が整ったときに限り、外的な要因がキッカケとなって、「魂レベルで深く理解できる」ものなので、私ができることは、全力でサポート(お手伝い)させていただく“まで”なのです。

また、今こうして、このサイトをご覧になっているということは、「必然的な出逢い」を体験するチャンスが到来した、ということ!
一通りお読みになってから、ご自身の「直観」「直感」で決めてください。
もしも「違和感」を感じたときは、ぜひメールにてご質問ください。
ご納得いただけるまで、ご返答させていただきます。

「うつ」に代表される精神的な苦痛は、「外的なこと」がキッカケとなって、「無意識の思考」によって発露します。
「外側」は自分のチカラではどうにもならないことがほとんどです。
「あれさえなければ」とか「あの人がいなければ」と思ったところで、それをどうすることもできません。
せいぜい「ささやかな抵抗」くらいです。


今の地獄のような「現実」を変えたいのであれば、まずは「事実」を見つめ、認め、それをどう「受け取るか?」で勝負が決まります。

この、人生において最も大切な「心の技術」は学校で教わることはありませんでした。
また、同じかそれ以上に重要な「宇宙自然の法則」を理解し実践することも、教わっていません。
その技術や法則の理解を、私は【カウンセリング】【お悩み相談】【心の教室】で、皆さまにわかりやすくお伝えしたいのです。

そして私の目的は、単なる「問題の解決・改善」だけに留まりません。
クライアントさん、生徒さんのご希望があれば、「より自然体で生きる」ために必要な学びや、「より意識レベルを高める」ために必要な学びをご提供いたします。
多くの“目覚めた”方々が増えていくことで、「101匹のサル現象※」を引き起こしたいと本気で思っています。(※ある臨界点を超えると集合的無意識が変化し、その生物のレベルが新たな次元にシフトする、という学説)

多くの皆さまがすでにお気づきのように、いま「地球」が危機に瀕しています。

世界で紛争が激化し、乱獲や乱開発によって自然が次々と失われ、多くの人間の「不安」や「恐怖」や「憎しみ」や「孤独」や「哀しみ」などの“エネルギー”が「集合的無意識」という強力なエネルギーに育ち、全世界を「目に見えない黒雲」のように覆い尽くし、この地球の「波動」に悪影響を及ぼした結果、大地震、巨大台風、異常気象などを引き起こしている、という学説を私は本気で信じています。
後世に、この美しい惑星を「健全な状態で」残すためには、もはや政治家や宗教家に任せておくわけにはいきません。


まずは、今の苦しみを乗り越えること!そして「次のステップ」=「よりよく生きること」に進むこと!

「無条件の愛」という、最高の境地に達するまで自己を高めようと意識し、今の自分にできる範囲の「行動」で表現する…
「眠っていた魂の欲求」に気づき、“本当の”自分を生き切ること・・・
「この道」を選ぶ方々が増えれば増えるほど、世界は平和になり、地球自然は救われ、結果的に私たち人類が救われる、と真剣に思い願っています。
皆さまの「魂の目標」である、「よりよい人間に成ること」のお手伝いができることを、心から願ってやみません。

心理カウンセラー・セラピスト・塾長
心のカゼ・クリニック代表  渡辺 さとし

心理カウンセラー・セラピストBLOG
うつから自分を救い出す具体的思考法


カウンセリング 詳細を見る

ロジャースの「来談者中心療法」をベースに、有効な「気づき」を引き出す様々なアプローチを試みます。事前の準備はまったく必要ありません。気をラクにして、あとはこの私にお任せください。

お悩み相談 詳細を見る

カウンセリングとの違いは、一通りお悩みを伺った後に、この瞬間に最も適切で効果的なアドバイスをピンポイントで行うことです。予約は必要ないので、思い立ったら気軽に受けに来てください。これぞコンビニエンス!

心の教室 詳細を見る

まとまった人数(1クラス・10名様)で行うため、料金設定はかなりリーズナブル。今まで「学校」では教えてもらえなかった【よりよい人生を送るための知恵の数々】を、楽しみながら学べます。



心のカゼ・クリニック

TEL.03-5640-3622 常時、留守電対応となりますので、なるべくメールをいただけると幸いです。 お問い合わせ ご予約

東京都世田谷区祖師谷4-24-21 富士薬局ビル2F
最寄り駅:小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅下車・徒歩9分

Copyright© 2016 – ‘2017’ kokoronokaze-clinic All Rights Reserved.